FC2ブログ

3ヶ月で月50万円も幻想じゃない!ネットワークビジネス(mlm)成功の光と陰

・ネットワークビジネスで億万長者になる ・mlm被害 今から失敗を学ぶことで回避できる ・会社の選び方、ランキング ・危険なネットワークビジネス、絶対やってはいけないこととは? ・ネットビジネスの成功事例集 ・インターネットで勧誘できる?成功失敗談の嘘を暴露!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

を同じ職場の後輩に聞かれた。


事情は、後輩の彼女のママが、SIRIUSα(IS06)を購入したのだが、充電の仕方がわからないとのこと。あー、そういえば、Android端末って充電の仕方が、普通の・・・・。



って、えーーーー!!!!


そう!ここは充電がツッコみ所ではない!!後輩の彼女のママは、別に最先端のケイタイに興味はなく、家のネットワーク環境も未だADSL。どこにでもいる機械音痴のママに、


なんで、SIRIUSαなんか買わせてるんだ!!!au!!!!


そう!普通に考えたら、「簡単ケータイ」とか、すすめるだろ!どうすんだよ、この先のママの運命は・・・・。


あ、なんかデジャブーする・・・。


たしかあれば、わしの同期の親の話、「電気屋で、3Dテレビを買ったら、ブルーレイも勧められて、買ったはいいが、家に帰ってみたら、そのブルーレイ、3Dに対応してなくて、意味ねーじゃん!」状態と一緒ではないか!!!


情報弱者に対するこの仕打ち!!わしもオツムが弱いので、気持ちはよーくわかる!!!



そこで、いまさらながらAndroid端末の充電の仕方をここでレクチャーしよう。


まず、Android端末を購入すると、なぜか以下の二点が付いてくる(機種によって若干違う)



左がUSBケーブル、これはPCとつなぐ用だ。右が変換ケーブル、主に充電するときに使う。一般的に充電する場合、この変換ケーブルを今まで使ってた充電機に接続して使う。



こんな感じ。んでもって、先っちょをAndroid端末のmicroUSB端子に接続して充電を行う。昔なら充電器は本体を購入したときとかについていたものだが、最近はエコの為、充電器はいちいちついていない。持ってない場合はあらかじめ購入する必要がある



ここで、もうひとつの充電方法がある。それが、USBケーブルをつかった充電方法だ。しかし、これはちょっと色々手間暇がかかってしまう。WindowsPCの場合ドライバが必要であり、なおかつ端末の電源が入ってないと充電できない。すなわち、電池が空っぽだと充電できないのだ。さらに、USB充電は電圧がお世辞にも十分とはいえない。そのため、充電器を使用するより充電に非常に時間がかかってしまう。USBケーブルはPCと接続する為だけのものと割り切ったほうがいい


今まで充電台を使用して充電していた方には非常にめんどくさい仕様となっている・・・。そのうち非接触充電の技術が進歩して、そんな億劫な作業はなくなる見込みだが、今のところはスマートフォンの充電は面倒と覚えておこう。


まあ、充電ができたからと言って、IS06を買ってしまったママの葛藤が終わったわけではない。スマートフォンには数々の難関が待ち構えている。SIRIUSαとはまた渋い選択だが、出来れば温かく見守ってあげたい・・・。




スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://smahor.blog.fc2.com/tb.php/20-c4407e2f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。