FC2ブログ

3ヶ月で月50万円も幻想じゃない!ネットワークビジネス(mlm)成功の光と陰

・ネットワークビジネスで億万長者になる ・mlm被害 今から失敗を学ぶことで回避できる ・会社の選び方、ランキング ・危険なネットワークビジネス、絶対やってはいけないこととは? ・ネットビジネスの成功事例集 ・インターネットで勧誘できる?成功失敗談の嘘を暴露!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
しかも、100ドルくらいで販売されると聞いて、こりゃ価格破壊級になってきた。一部の意見では、どうせ大した端末じゃないとか、サービスに制限があるとか言ってはいるが、正直スマホのサービスを使いこなせる猛者はそう多くはない。

こうなってくると、他のメーカー特に国内メーカーは気をつけたほうがよくないか?と思う。ソニエリとかサムスンとかは、OSが新しくなれば対応してくれるからまだいいにしても、未だ売り切りビジネスモデルの国内メーカーガラスマは、こんなことを言ってはなんだが、魅力を感じにくくなっている。このままだと、国内メーカーの活路はない。

そんなこんなで本日、レグザホーンが、通話関連の不具合で販売停止・・・・。そんな日もあるさ・・・・。

そもそも端末価格は高い。なんだよ、5万円超って。せめて2,3万円だろ?と思わざるを得ない。まあ、半年たったら1円になっちゃったりするわけだが。

Amazonの端末とサービスの一体化が格安端末によって、一気に広がるなんてことが起これば、どこかのdモードかbモードか知らんが、そんな企業を守る為のサービスなんて朽ち果てていきそうだ(そもそも利用料が高い)。

それこそ、TPPかTPOかTKOか訳の分からない交渉によって、牙城をガンガン崩され、キャリアメールを使う人がどんどんいなくなり、無線通信事業者の自体が、現在の有線通信事業者が、かつてそうなったように、この世の春を謳歌できなくなってくるじゃまいか?と思ったり。

まあ、もはや通話はすべてIP電話になり、通話料ナニソレ?状態になるんではないかとも思ったりするけど。

実際、日本に導入されるかどうかも不明だけど、世界のビジネスモデルを変える黒船はもう海岸沿いまで来てるのか、ガクブル状態であることは間違いないと思うんだけどなあ・・・。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://smahor.blog.fc2.com/tb.php/25-da9024cd

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。