FC2ブログ

3ヶ月で月50万円も幻想じゃない!ネットワークビジネス(mlm)成功の光と陰

・ネットワークビジネスで億万長者になる ・mlm被害 今から失敗を学ぶことで回避できる ・会社の選び方、ランキング ・危険なネットワークビジネス、絶対やってはいけないこととは? ・ネットビジネスの成功事例集 ・インターネットで勧誘できる?成功失敗談の嘘を暴露!

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
スマホの概要のお話をさせていただいたので

今回はスマホ分類についてお話します。

すみません。今回は長くなります


スマホはOS(オペレーティングシステム)によって大きく2つに大別する事ができます。

※OS(オペレーティングシステム)

→コンピューターシステム(ここではスマホ。)全体を管理するソフトウェア


iPhone → iOS(アップル社提供OS)

Android携帯 → Android(Google社提供OS)


では具体的にどう違うかについてお話します。


iPhone

アップル社が独占販売。アプリケーションはアップル社認証したものだけ

アップルストアで購入できる。

OS、アプリケーション、ハード全ての管理をアップル社が行っているので

操作が比較的簡単で覚えやすい。スマホ初心者向け。


Android携帯

OS無償提供。各社が自由に機能を搭載する事ができるので

機種・デザインが豊富で使い方も多様化している。

細かい設定ができて独自色の強いスマホにする事ができるが

その分、操作が複雑になる場合が多い。


初心者に優しいスマホはiPhoneシリーズで自分だけのスマホ

を考えている人にはAndroid携帯が向いているという事です。


ワンセグ、赤外線通信、電子マネー機能などについては

Android携帯では付属機能として既に組み込まれている

スマホが多いですが、iPhoneに関しては上記機能は

都度アクセサリー追加する事で利用可能になるという点も

ポイントの1つかと思います。


次回はおススメのスマホを幾つか紹介したいと思います

m(_ _)m
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://smahor.blog.fc2.com/tb.php/3-02b4f111

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。